名古屋の出会いでは順番にシャワーを浴びました

名古屋の出会い、最近の脱毛の過酷さに熱が加えられ、それが起こると思われたので、私は猫と順番にシャワーを浴びました。
もちろん、私は本当にシャワーが嫌いです。

最初に娘猫から。
シャワーはできる限り驚かないように穏やかに当てられましたが、名古屋の出会いどおり「わーおん」と助けを求める叫びが呼ばれました。 (なぜ犬のように聞こえますか?)
名古屋 出会い

次は母猫です
娘がびしょぬれになったのを見て、逃げようとした場所を捕まえます。
反応はほとんど同じです。 「にゃん」の叫びは濁った「にゃん」
母猫は髪が長く、ふわふわしていますが、顔以外は別の猫のように見えます。
娘の猫は母のことを考えて外で待っていますが、母の姿が変わったのを見ると心配なのかな?彼は言い​​ながら脅しながら逃げます。
これは毎回です。
髪が乾いて元の名古屋の出会いに戻ったとしても、しばらく脅かされています。 。 。
(脅されたときの母猫は悲しく泣いています。)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*